女医さんと同じく大事な看護師さん。
診察をしてくれるのは女医さんですが、実際に行う作業の半分は看護師さんが行うというのも珍しくはありませんから、女性の看護師さんというのは重要ですよね。

さて、そんな看護師さんですが、女医さんが勤務する病院では看護師さんの腕がいいことが多いです。

なぜかという、女医さんが自分の病院を開業する時に、開業以前に働いていた職場で「優秀だ!」と感じた看護師に「今度開業するんだけど、そこで働かない?」と誘うことが多いからです。
女医さんからしてみても自分が実際に指示を出す立場ですから、少しでも自分が指示しやすい、勝手の分かり合っている看護師さんにサポートしてもらいたいという気持ちがあるようです。

そういった意味でも女医さんのいる病院を選ぶメリットはありますね。

また、それ以外にも看護師さんは、大学病院や総合病院などでかなりの現場経験を積んで転職をしてくることも多いです。
総合病院などは救急搬送されてくる方も多く、常に死との隣りあわせで仕事をしないといけないので、それだけ集中して仕事をするのでスキルも高くなります。

なぜこういった優秀な看護師さんが転職してくるのかというと、看護師の求人を紹介する転職エージェントというサービスがあり、そこで例えば「結婚して子どもが生まれたから、夜勤や残業の少ない職に転職をしたい」と希望を出せば、転職エージェントのスタッフが、それに条件に合った求人を紹介してくれるというわけです。

婦人科などは、総合病院などと比べると緊急搬送などもないため、比較的落ち着いた雰囲気で仕事ができるので、ある程度スキルを持った看護師さんが転職してくるというわけですね。
特に東京の転職エージェントの数は多く、看護師さんの転職も活発ですから、東京などの都市部ほどこの傾向が強いです。
また、転職エージェント比較サイトの数も多いので、手早く最適な転職エージェントを見つけることも可能です。

いづれにせよ、女医さんがいる病院や婦人科などは看護師さんのレベルも高いので、安心して診察をしてもらうことができますよ。

スポンサーリンク